FC2ブログ

Archive [2016年12月 ] 記事一覧

今年で一番

ガラガラの東横線に乗って、下北沢に向かっています。今月は下北が多いね。『おわりのはじまり』風知空知『猿の手』440そして今宵『灼熱の三叉路』440大晦日に唄える舞台がある事を嬉しく思います。何年目になるのかな、塚ちゃん・近ちゃんと大晦日に唄うのは。晴れてよかった。...

サラヴァ

レーベルには多大な影響を受けた。ジャックイジュラン・ルイスフューレイ・ブリジットフォンテーヌ・アランループレスト・・・。私の好きな匂いが充満し、インディレーベルのかくある姿勢がそこにあった。音楽・芸術を愛するという事を学んだ人だ。ピエールバルーさんの御冥福をお祈り致します。彼がいなければ、今の私はありません。...

ちなみに

生出演。8時入り。働くぜー。...

1/4

NHK第1ラジオ『すっぴん』の新年最初の放送にガレージシャンソンショーがゲスト出演するよー。めでたい!!!ラジオだって勿論手を抜かず、あの出で立ちで臨みます。お雑煮食べながら聴いてね。...

後は

編集に任せたぜ!泥通原稿、書き終わりました。何とか年内に投函したいな。そして、今日は年末最後の声出し。終わったらガッツリ肉を食いに行くぜー。同級生の忘年会でシェラスコ。...

メリークリスマス!

ガレージシャンソン歌手の聖夜・聖日は泥通原稿と声出しに追われている。今、声出しの合間にファミレスで原稿書き。皆さんの元に恵みと祝福が訪れます様に。...

440

でお逢い出来た皆様、merci beaucoup.音楽の底は果てなく深い。何処までも深く深く。流浪の朝謡という楽団で何処までも掘り下げていきたい。そんな事を感じられた夜でした。青空を目指す音楽も素晴らしいですが、深みを掘り下げて行く音楽が私の性に合っている。更に深みにはまっていきますぞ。流浪の朝謡、素晴らしき楽団。来年も素敵な瞬間を感じていきたいな。さあ、年内はあと1本、再び440。大晦日の独り舞台です。...

東京芸術劇場

でお逢い出来た皆様、merci beaucoup.アラカルトの舞台。舞台に立つ人間にとって、かけがえのないものを得られた夜でした。相変わらずお芝居では、極度の緊張をしましたが、皆さんに支えられ、何とか終える事ができました。高泉淳子さん、今年もお誘い頂きまして、本当にありがとうございました。とても嬉しかったです。そして改めて、淳子さんのその凄さに感動しました。淳子さんは私にとってロックスターです。どうか、千秋楽ま...

明日・明後日

と濃厚過ぎる二日間。アラカルト、そして流浪の朝謡。舞台に立てる歓びに震えます。...

声出しと

仕込みの日々だ。アラカルト稽古では、淳子さんのその柔らかな雰囲気が山田の緊張をほぐしてくれた。本番がイメージ出来たよ。愉しみです。流浪の朝謡年末公演は、今年はちょっと厳かにお届けしたい。バモスサンタは登場せず、厳めしく音楽を届けます。さあ、仕込まなきゃ。...

bonjour!

土曜日の橘高文彦イベントは愉しき一時だった。橘高君を心から愛している皆さんが集まり、何だか嬉しかったよ。二井原さん・オーケンさん・tezyaさんとも久し振りにお逢い出来て愉しかった。楽屋は爆笑の渦。屹立したボーカリストは皆マンパワーに溢れているんだね。一緒に居るだけで元気になる。さて、今日はこれからアラカルト稽古。淳子さん、そして共演の皆さんと1年振りの逢瀬。魂が高揚します。...

風知空知

でお逢い出来た皆様、merci beaucoup.『おわりのはじまり』千秋楽。素敵な空間で、艶やかな歌会となりました。自由でしなやかで狂暴な夜。真っ裸な詩。弾き語りの可能性。風知空知、サイトウさん・ホソイさん・マスダさん、お世話になりました。又、唄わせて下さいね。そうだ、今回の巡業で名古屋のなんやに突然中1の時の担任の岡本先生が来て下さったんだよー。お変わり無くすぐに分かった。とても驚き、すごく嬉しかったです。...

独り晩酌

朝イチからの声出しを終えて、その後ガレシャン会議。ふうー、ちかりた。家の最寄り駅で寄り道。間もなく餃子もやって来るよ。...

なんや

でお逢い出来た皆様、merci beaucoup.旅の楽日は、これ又、唯一無二の空間なんや。御座敷小唄ならぬ御座敷変態歌曲の数々。酒場の2階でオトナの密会でしたね。ふふふ。皆さんからの渦巻く業に翻弄されながら唄い綴った夜、愉快だったなあ。 ありがとうたすかったよが流行語大賞に選ばれる日を夢見ています。今年の名古屋の唄い納め、ぷよさん・G子さん、お世話になりました。ありがとう。おわりのはじまり残すは千秋楽、下北沢...

cafe bar if

でお逢い出来た皆様、merci beaucoup.お客様の拍手、レスポンスが180度以上のサラウンドで届く唯一無二の舞台。いつの間にか、カウンター内で唄う事が、病み付きになっているガレージシャンソン歌手です。いやあ、とにかくあたたかい夜だった。ifでしかあり得ないあの空気感。皆様と共に創った舞台でした。嬉しや。シンクの上にピアノを置いた甲斐があったよ。音響コウゾウさん、最高の環境をありがとう。ハバラさん、イフコさん、...

BAR GEAR

でお逢い出来た皆様、merci beaucoup.初めましての小屋、そのキッチュさに包まれて、随分といたずらな舞台になりましたね。ちょっと自由過ぎたかな。2部の変態度数は近年希に見る高さ。一夜限りの夜、ライヴな初日でしたね。ギアマスくすみさん、イシバシさん、お二人の絶妙なコンビネーション、そして、ナイーヴさに触れさせてくれてありがとう。素敵な逢瀬となりました。又、唄わせて下さいね。さあ、デラシネ号は姫路に向かい...

忍者の里で

購入。っっったあーぁっっ!...

新東名

京都へ向かう道すがら、OK牧場。...

bonjour!

朝から声出しの後、ギターリペアショップに。175を調整してもらった。配線・ジャックの電気関連。ネック・ブリッジ・フレット関連。明日からの独り舞台巡業、これでイイ音で鳴ってくれそうだよー。愉しみ。...

羅臼ロドリゲス

でお逢い出来た皆様、merci beaucoup.最果ての地で実に濃い夜を過ごしました。白崎映見さん・AZUMIさん・トシさん、濃厚過ぎる皆さんと羅臼の舞台に立てた事、ガレージシャンソン歌手の歓びです。最高にイカシタ悪夢でしたね。金さん、本当にお世話になりました。誘って下さり嬉しかった。素敵な4日間をありがとう。又、ロドリゲスで唄わせて下さいね。実は、ガレージシャンソン歌手は,行きの羽田でスマフォを落とし、すかさず問い...

Menu

プロフィール

けれんケレン

Author:けれんケレン
●山田晃士●
ポップでキッチュな
ガレージシャンソン歌手

次回公演

■山田晃士独り舞台
12/31(土)下北沢 440
『灼熱の三叉路にて★大晦日スペシャル~全てなかった事に 2018~』
w/塚本晃(NOWHERE)、近藤智洋(GHEEE ex.PEALOUT)
open18:00/start18:30
前売り¥2500/当日¥2800(+2order)
問/440 03-3422-9440

○チケット発売
10/13(土)16:00~440店頭

○入場順
1. チケット(整理番号順)
2. 予約(並んだ順)
3. 当日

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

公演予定

■山田晃士独り舞台
1/5(土)渋谷 SONGLINES
『Udagawa-Acoustic-Club #23』
w/河村博司+磯部舞子
open17:00/start18:00
前売り¥2800/当日¥3000(drink別)
問/SONGLINES 03-5784-4186

■山田晃士独り舞台
1/12(土)横須賀 Younger Than Yesterday
『新春シャンソン・トークShow~世情放談2019』
w/日比谷カタン
ふたりが奏で、歌い、語るイベントです。

open16:00/start17:00
前売り¥3000/当日¥3500(drink別)
問/Younger Than Yesterday 046-828-8306

○予約は下記予約フォームよりお願いします。
https://goo.gl/forms/rQDobEmRX7E2r33k1


■山田晃士独り舞台
1/25(金)中目黒 Cafe&Live Spot Fj's
『シャンソニエ孤独と蠱毒』
w/蜂鳥あみ太=4号with佐藤真也(pf)
open19:00/start19:30
前売り¥3000/当日¥3500(drink別)
問/Fj's 03-6303-1214

■山田晃士&流浪の朝謡
1/28(月)神田 THE SHOJIMARU
『古い春本』
open18:30/start19:00
前売り¥3500/当日¥4000(drink別)
問/THE SHOJIMARU 03-6206-9596

○泥沼組合先行あり

■ガレージシャンソンショー
『円山町で逢いましょう』
2/22(金)23(土)渋谷 7th FLOOR
open18:30/start19:30
前売り¥3500/当日¥4000(drink別)
問/7th FLOOR 03-3462-4466

○チケット発売
手売り:10/4(木)~
店頭:10/5(金)~

○予約:10/5(金)~
7th FLOOR のみで受付
nanakaiyoyaku+2234@gmail.com
件名に公演名(希望日)
本文にお名前(フリガナ)、予約人数をご記入ください。
ご予約の確認がとれましたら返信いたします。

○入場順
1. 泥沼組合先行(整理番号順)
2. 手売りチケット(整理番号順)
3. 店頭チケット(整理番号順)
4. 予約(並んだ順)
5. 当日

月別アーカイブ

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード